あの夜をなぞって 歌詞。 YOASOBIあの夢をなぞっての原作小説とは?歌詞とアニメMVも紹介

あの夢をなぞって 歌詞『YOASOBI』

映像を手がけたのは、クリエイター「頃之介古論」だ。 楽曲名「あの夢をなぞって」とは 「あの夢をなぞって」というタイトルを理解するためには、原作である 「夢の雫と星の花」の内容に触れておく必要があります。 まさに「あの夢をなぞって」いく様子が描かれます。 YOASOBIは「monogatary. 自身で制作した楽曲のセルフカバー動画も公開しているようです。 ようやく君と 「あの夢をなぞる」ことができる。 IMMERSIVE SONG PROJECTと名付けられた、デジタル世代を主にターゲットとし「没入」をコンセプトにしてできたプロジェクト企画です。 楽曲に原作小説があるって、新しい発想ですよね。

Next

あの夢をなぞって

原作小説をもとに楽曲を制作するなんて斬新だな~と思いましたが、曲の歌詞とメロディー、アニメMVが相まってとても素敵な世界観を作り出しています。 映像を手がけたのは、クリエイター「頃之介古論」だ。 それは「予知能力を失いたくないから」という理由ではないのもわかりますね。 「予知を変えられるのは1回きり、だからその1回は大切な人のために使いなさい」と祖母から教えられます。 良くも悪くも自分の行動次第で未来は変わるのです。 つまり必然的に本記事の内容も、歌詞を見ながらの「考察」というよりは、歌詞と物語を照らし合わせた感想混じりの「解説」といった内容になります。

Next

YOASOBI

「ボカロPまとめ」のkowakaです。 二人が予知した二つの未来、どちらが現実になるのでしょうか? また、二人の予知能力はどうなってしまうのでしょうか? 気になる結末はぜひ原作小説を読んでください! きっと納得できると思いますよ。 一宮の能力も予知したとおりの未来にならないと失われてしまうため、二つの未来があることに戸惑います。 0」のコラボ限定缶の予約販売が、Amazonで開始されています。 さらに、明1月19日 日 の正午よりmonogatary. YOASOBIの今後の活躍から目が離せない! 今後、最も活躍すると予想されているユニットYOASOBI。 ずっと好きだった幼馴染みに告白される予知夢を見た私。

Next

YOASOBI

MVのアニメーションは頃之介古論が担当しており、いしき蒼太原作の「夢の雫と星の花」が原作となっています。 同年11月にリリースしている『幽霊東京』に関しては即完売し、iTunesのアニメランキングで3位を獲得している音楽的才能の持ち主です。 『あの夢をなぞって』はikuraの伸びやかな歌唱からはじまる楽曲です。 リズミカルながら切なさを感じるサウンドが特徴的で、YOASOBIの2曲目のシングルとして2020年1月にリリースされました。 YouTubeで動画を公開後1ヶ月で再生回数100万を越えるほど。 聞けば聞くほど「そういうことかー!」と発見があります。 自分の見た未来が本当のことになるのか、不安と期待が頭の中でグルグルしているかんじですね。

Next

YOASOBI

夢の世界だから音はないはずなのに、君が耳元で囁いた「好きだよ」という言葉が目が覚めた後も耳に残っているのです。 スポンサーリンク 2番~サビ2 誰も知らない 二人だけの夜 待ち焦がれていた景色と重なる 夏の空に未来と今繋がる様に開く花火 君とここでほらあの夢をなぞる 見上げた空を飾る光が今照らした横顔 そうずっとこの景色のために そうきっとほら二つの未来が 今重なり合う ついに待ち望んだ花火大会の夜がやってくる。 花火大会の夜、ずっと好きだった幼馴染みに告白される未来を見た楓。 TEXT imahashimiwa. ご参考までにご覧ください。 ボカロPとして活躍するAyaseさんが作詞・作曲・編曲を担当し、ボーカルikuraさんの透明感のある伸びやかな声がとてもきれいで、ずっと聴いていたくなりますよ。

Next

あの夢をなぞって 歌詞『YOASOBI』

合わせて、 YOASOBIの「あの夢をなぞって」を聴いた人の評判も紹介します。 (原作:『夢の雫と星の花』より) さらに、「告白される」という未来自体もなくなってしまうため、予知夢が現実となるよう、2人は試行錯誤している様子が伝わってきますね。 まず歌い出し部分である上記の歌詞には 主人公が見た夢の情景 が綴られています。 恥ずかしいという思いと、下手な行動をうって未来を変えてしまうのが恐いという思いが入り混じっているのでしょう。 幼馴染み二人の心情が伝わってくるような目の動き、物語の鍵をにぎる四尺玉花火の美しさ…引き込まれます。 さらに夢を見たのは私だけじゃなくて... ご参考までにご覧ください。

Next