デイズゴーン 最強 武器。 【デイズゴーン】カスタムスキンの使い方・入手法【DAYS GONE】

デイズゴーン(Days Gone)攻略まとめWiki

安心の米国製。 スポンサーリンク. 装弾数が多い上に、連射性能も高い。 シカゴチョッパーよりも、効率よく大群の数を減らすことができます。 大群からダッシュで逃げている時や、ブリーカーやクマなどの強敵に使って見て下さい。 メインウェポンでは『 シカゴチョッパー』がおすすめ。 SMP9 サイドミッション「大群スレイヤー」の進捗10%報酬で入手できます。 レイジャー クマのフリーカー。

Next

DaysGone【デイズゴーン】オススメ武器

手に入れた格闘武器は使い続けると耐久値が減っていき、耐久値が0になると消滅します。 また、格闘武器が消滅してしまった場合でも基本的にフィールドに落ちているアイテムは時間経過で復活するため、一定時間経過後に同じ場所に行けば再び入手することが出来ます。 中~遠距離 IDF PUP サイドミッション「大群スレイヤー」の進捗50%報酬で入手できます 大群に有効な武器として知られている「シカゴチョッパー」と似た性能ですが、こちらは 命中精度が高いのが特徴。 ナパーム火炎瓶を作成しておく ナパーム火炎瓶はストーリーミッション「」の時に作成可能になる強力な火炎瓶。 火炎瓶や手榴弾などでダメージを与えれる。 ヘッドショットが狙える距離は10mほどです。

Next

【DAYS GONE】武器|デイズゴーン 攻略

その際は別の武器を装備して戦うといい。 ダメージ、連射性能、装弾数共に高く、他のスナイパーライフルよりも扱いやすくでお勧めです。 特にこだわりがなければサブウェポンはサブマシンガンが一番使いやすいのでコチラもサブウェポンの中では最強ですね。 また装弾数も35発となかなか多いので、複数相手にも使いやすいです。 終盤のメイン武器として使っていきたいですね。 身体能力が向上しているので、より危険性が高い。 大体が大群スレイヤーの報酬の為、大群に慣れることも大事ですけどね。

Next

【Days Gone】最強格闘武器「強化金属アックス」入手方法・おすすめスキル│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

叫び声で広範囲にいるフリーカーを呼び寄せるので注意が必要。 そのため、手に入れた格闘武器を長期的に使いたい場合は格闘戦スキル「ベテランメカニック」を習得する必要があります。 こちらのページでは、『デイズゴーン Days Gone 』における最強の武器をランキング形式で、理由と合わせて紹介しています。 威力は若干低いものの、装填数が30発な上に連射できるため、大群相手にも心強い。 北部地域の数が少なめな大群を中心に狩れば、そこまで手間が掛かることなく達成できるでしょう。 1回の攻撃で耐久値が10減ったり、頻繁に修理しないとダメだったりと、デメリットもかなり多いです。 比較対象が弱すぎますが、性能さが尋常じゃないことが伝わると思います 笑 ダメージ量と耐久値が最大という、まさに最強格闘武器と言える性能を持っていますね。

Next

【Days Gone】フリーカーの大群との戦い方・立ち回り

ブリーチャー 白いスウォーマー。 バットや刃物があります。 ただし近づきすぎると危険だ。 スタミナが尽きそうになったら高い所に逃げる 走り続けているといつかスタミナが無くなりフリーカーに追いつかれる。 では、これにて『デイズゴーン』の最強武器の入手法の解説を終わりにしたいと思います。 マガジンアップグレードについて 一部の銃はマガジンアップグレードを購入すると、装弾数を増やすことができる。

Next

【DAYS GONE】武器|デイズゴーン 攻略

ヘッドショットを狙うのが効率的。 リロード速度は平均的だが、高品質の武器といえる。 SAP9 ホットスプリングキャンプの商人から購入できます。 修理に使うスクラップも、回数を重ねて行けば消費量が馬鹿になりませんからね。 強化金属アックスの入手場所 そして、本作で最強クラスだと思われる格闘武器は 「強化金属アックス」です。 実践編 ドラム缶などのオブジェクトの位置を把握する フリーカーの大群と戦うエリアには、ドラム缶など爆発するオブジェクトが複数配置されている。

Next

デイズゴーン(Days Gone)攻略まとめWiki

低い威力とそこそこの命中精度だが、 その代わりに弾薬の入手は比較的容易。 対象の敵は黄色でハイライトされます。 威力、射程距離、命中精度、装填数、全てにおいて高い性能を持っており、非常に使いやすいです。 スキンの変更が可能なメカニックはバイクのアップグレードが出来るメカニックです。 1対1の接近戦に向いているが、 無駄弾を使わないように気を付けろ。 ただ、弾薬の補充にかなりのお金が掛かるため、使いすぎには注意です。

Next