スマブラ ダックハント 対策。 【スマブラSP】キャラクター対策まとめ

【スマブラSP】ダックハントの性能・立ち回り【スマブラスペシャル】

リンクは典型的な飛び道具キャラであり、基本的に引きながら飛び道具を連発してくることが多く、まずブーメランを横方向か斜め上方向に投げた後、地上から近づく相手には弓矢やダッシュつかみ、空中から近づく相手には対空技(空Nや空前)を狙うのが基本的な択になっている。 2 20 下スマ インク切れ 10. 地上では足が遅く、空中ではふわふわ浮くため、機動性は低い• 動きにクセがあり、操作に慣れが必要 対策メモ ミュウツーはサイズが大きく被弾しやすいものの、軽量級で吹っ飛びやすいという弱点を持っているが、あらゆる距離で戦える技を持っている。 それはダックハントが思ったとおりに缶を動かせるからということでもあります。 横必殺技の「クレー射撃」は牽制だけでなく近距離であたった場合にはコンボ始動技になります。 頑張れ。 ネールでの缶跳ね返しを前提に、逆にネールで固めさせて投げやDAを通して有利展開作っていきましょう。 (ジャンプの後隙に対してDAや投げを狙ってくる) また、復帰阻止にも弱いため、復帰阻止が得意なキャラや復帰力が高いキャラを使っている場合は積極的に狙いたい。

Next

スマブラ ダックハントの対策を教えて下さい。友達にやられてめちゃくち...

6% 白帽子:攻撃力はトップ。 軽くて吹っ飛ばされやすい• フォックスの弱点は軽量級で吹っ飛びやすいことや、復帰ルートが読みやすく復帰阻止しやすいことなので、復帰阻止を狙うと早期撃墜も可能。 もう一つの飛び道具「パイレーツキャノン」は派生技の吸い込みも強力なので、吸い込まれないように注意。 ただどれもくせが強いので上手く使いこなすには慣れが必要になるでしょう。 復帰阻止はに関してはできる限りいきたい。 横必殺技のクレー射撃は、クレーが飛んでいる時にBボタンを押すことでクレーの場所に弾丸が飛んでくる。 小ネタ• ・弱 《A》 発生4f。

Next

ダックハントでvipに行く方法

インク補充のタイミングは隙が大きいため、インク残量をチェックしながら戦えれば、隙を狙って攻撃を仕掛けることも可能になる。 後ろを取られても自動で相手の方を向くため、スマブラとしてはクセが強い• なので、「はいしん」という言葉を付けた相手と戦うことが決まった時、彼らは萎縮して正々堂々と戦います。 【スマブラSP】ネスの対策 長所• 弾かれたクレーは、ステージやファイターに当たると炸裂します。 あとやばくなったらすぐ引く、逃げる。 剣術タイプにはガードからの確定反撃や後隙を狩る立ち回りが有効で、突進技(後ろ方向への回避やダッシュは危険)やカウンター技に注意。

Next

ルキナとダックハントについて思うこと|Raito|note

炎獄握なんかいかくらいくらいなら安い。 0 弱3 3. ガンマンは5人いて、それぞれ腕前が違う。 インクリングを使っていてインクが切れたら、相手の隙を見てインクを補充しましょう。 射程:トロン>エルサンダー>ギガサンダー>サンダー• 「相手は救いようがない底辺の人間だ」と思っていても、イライラする時はイライラして当然です。 機動力が低い• 【スマブラSP】リドリーの対策 長所• その他にも、飛び道具を回り込み回避でよけてくる癖がある相手に対し、置き技として使っていくのも機能しやすいです。 復帰技である「ダックジャンプ」は攻撃判定が無くかなり無防備になるので復帰阻止のチャンスがあれば積極的に狙いましょう。 4 缶とクレーの両方が出現していた場合、優先してクレーに射撃が行われます。

Next

【スマブラSP】ダックハントで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

そんな感じの技です。 下B:経験で一人一人の特徴を知るのが一番大事。 【スマブラSP】ゲッコウガの対策 長所• 撃墜チャンスができても、カウンター技の下必殺技「ウィッチタイム」を狙われて、逆に撃墜されることも多い(特にストック有利を取られている時は注意)ため、チャンスの時ほどつかみを狙うと、有利展開を維持しやすい。 ボタンを長押しすることで、影の位置を離すことができます。 上必殺技に上昇力がなく、縦方向の復帰性能が低い 対策メモ プリンはリーチが短く、地上戦も苦手なため、持続が長い空中攻撃を中心に使い、主に差し返しを狙った立ち回りが基本。 ベクトルは、アーマー発生後の攻撃に適応されます。

Next

【スマブラSP】ダックハントで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

連携は得意だが、明確なコンボは少ない• ボタンを押すと缶が何者かに撃たれて跳ねる。 とにかくライン、立ち回り制限してガード固めて投げ通す。 速攻で行け。 つかみの間合いに入ったら、引き行動、ジャンプ、その場回避、移動回避なのでつかみを拒否するのが大事。 掴みの隙も範囲もまあ普通ですね。 【スマブラSP】デデデの対策 長所• 飛び道具は牽制技としては性能が低い 対策メモ カムイは発生が遅くて後隙は大きいが、リーチが長い技が多いのが特徴で、中距離での差し合いが強い。

Next