卓球 yg サーブ。 【初心者必見】YGサーブの出し方とコツ|卓球基本技術レッスン

【卓球】巻き込みサーブの打ち方と5つのコツを徹底解説

あんなに台の端からフォアサービスを出したら、フォア側がガラ空きになるではないか。 元卓球部の一言 下をこすりあげて、手で普通にキャッチする練習方法を紹介しました。 ごめんなさい。 筆者も最初は全く感覚がつかめずにいたが、今では得意なサーブの一つである。 しかし、ちょっと上手な相手になると弱い回転では簡単にレシーブされてしまいます。 そうするとお椀型の後半部分である、下から上にラケットが動いている時に擦ってしまうので横上になってしまいます。 卓球芸人ピンポンさんのサーブ動画です。

Next

卓球について・・・ YGサーブで下回転のやり方を詳しく教えてください!(でき...

そんな人は、まずは 正面を向いて練習することからオススメしたい。 この辺りの駆け引きも卓球の面白さですよね。 引き出しの多さが駆け引きの多さに直結しますので、なるべく色々なサーブを扱えるようになるよう何本も回数練習をこなしましょう! 初心者のうちはサーブを相手コートに入れるだけで精一杯かもしれませんが、慣れてくれば同じモーションで違う回転のボールを出したり、相手に回転がわかりにくいサーブを打つことも出来るようになるはずです。 投げ上げサービス 文字通り通常より高い位置までトスをすることで相手のタイミングをずらすサーブです。 1:まずはボールを低くすることだけを考える サーブには様々な要素があるわけだが、一度にたくさん意識するのは至難の技だろう。 1:逆横下回転YGサーブをフォア前に出した場合の戦術 上の図を見ていただきたい。 意識してみましょう。

Next

卓球について・・・ YGサーブで下回転のやり方を詳しく教えてください!(でき...

卓球 サーブの基本2 打球面による回転方向 次は、打球面によるボールの回転方向の違いを見ていきましょう。 バックハンドサービス ペンホルダーだとバックハンドが苦手になり、あまり使おうとしませんがそのままにしておくと弱点になります。 ボールが落下する位置にクッションなどを置けばボールが散らかる心配もありません。 ラケット角度を平行にしたら下回転になるのでは?と思うかもしれませんが、打球タイミングを自分の正面にすることで横回転が強くなります。 2019年03月09日 13:37• まとめ ここまで説明したように、卓球の横回転サーブには、順横回転と逆横回転の2種類があります。 全て頭に入れるのは難しいと思いますので、要所要所のポイントは押さえておきましょう。 水平の角度を保ったままボールを切るようにスイングしてください。

Next

卓球のペンのサーブの種類と特徴

ですが、家が狭くても練習することはできます。 そのため、相手は回り込んでチキータをすることが難しくなる。 )その• スポンサーリンク その他の家でできる練習メニュー サーブ練習以外にも、家でできる練習メニューは存在します。 この微妙な違いを使い分けられるようになろう。 サーブ練習で忘れてはいけない重要なポイントが、「トス上げ」。

Next

卓球のYGサーブまとめと、YGサーブからの確実な戦術パターン

1:回転 YGサーブは逆横回転系のフォアサーブで、主に逆横回転・逆横下回転・逆横上回転を繰り出すことができるサーブだ。 出し方が特殊なことからか、トップ選手でも全くYGを出さないという選手は少なくない。 このページの目次• ピンポンさんの動画の真骨頂は後半シーンですね。 バックサービスならそのままラリーに入れるので省エネです。 ボールは卓球台よりも下からトスしてはいけない• トス練習をする際には、以下のコツを頭に入れて反復練習するとより効果的です。

Next

一撃必殺!フォアサーブで回転をかけるための4つのグリップ紹介!

順横回転サーブと同様に、ラケットを立てすぎると空振りの原因になります。 回転を掛ける感覚が掴めない人は、トスの高さを調節してみるのも効果的です。 相手のコートに入れることは基本であり、相手が返しにくいサーブを打つことがコツになります。 また落下の力を利用して回転量をアップさせることもできます。 ちょうど指の付け根の関節がグリップの側面にあたるイメージです。 今回は、そんな卓球初心者の方に一番最初に教えたい上達するコツ3選と、練習方法やルール、サーブレシーブ、ダブルスでのサーブについてご紹介していこうと思います。

Next

卓球のペンのサーブの種類と特徴

ここでは、ボールを見ないのがポイントです。 YGサーブで逆横下回転を出すコツ 最初はなかなか下回転をいれるのは難しい。 そういったYGサーブを使わない選手は、同じ回転である巻き込みサーブをよく使う傾向にあるようだ。 最初はなんであんな単純なサーブを出すのかと思いました。 そして、コースも相手のバック側に出すのと、フォア側に出すのでは各段に難易度が上がるだろう。

Next