ご尽力 意味。 当社と弊社の違いとは? 正しい使い方を知っておこう

「尽力」の意味、敬語「ご尽力」の使い方、例文、類語「貢献」との違いも紹介

ニュアンスの違いを知って正しく使い分けましょう。 「ご尽力」はこれよりもより丁寧な言い方になるため、相手によってはかえって嫌味っぽいと思われてしまう場合があります。 具体例は以下のとおりです。 「ご尽力の賜物」とは 「尽力」を使った表現で、「ご尽力の賜物」というフレーズがあります。 尽力の「尽」という字は、つくす、出し切る、ことごとく、すっかりなどの意味を持つ漢字です。

Next

「ご尽力」の意味は?間違えやすい「お力添え」との違いも解説

このように、自分の身を犠牲にしても力を尽くしきることを意味するのが「尽力」という言葉です。 目上の方が力を尽くして努力をしてくれた時、感謝の意味と尊敬の意味を込めて使われる言葉だということを覚えておきましょう。 」 「本プロジェクトが成功するよう努力して参ります。 もちろん、同じ意味合いをもつ言葉として使い方に間違いはありません。 「ご尽力」と「尽力」、シーンによって使い方は異なりますが、便利で使いやすい敬語です。 尽力を惜しまない 相手に対して、精いっぱいお力になりたいといった意思を伝えるときに使うことができます。

Next

当社と弊社の違いとは? 正しい使い方を知っておこう

「尽力いたします」の使う場面と手段 「尽力いたします」は、自分、或いは自分達のこれから向かうべく未来に対して、抱負、意気込みを宣言する際に使う言い回しです。 謙虚さと丁寧さも伝わりやすい表現といえるでしょう。 主に目上の人や、社外の人に対して使うことが多いと言われています。 手伝ってほしい、対応してほしいという場合には、「お力をお貸しいただけませんか?」というような表現がベターです。 また、尽力という言葉は自分の努力に対しても使用することができます。

Next

就活にも使える「ご尽力」「お力添え」の正しい意味と使い方【例文あり】

ニュアンスの違いを知って正しく使い分けましょう。 「尽力いたします」という言葉は、「一生懸命に頑張ります」という意味で、前向きに努力をするといったニュアンスが込められる言葉です。 「努力します」と言うこともできますが、 「尽力します」と言った方が、「ただの努力ではなく、全身全霊で頑張っていく」という強い気持ちを伝えられます。 「尽力」には全力で対応する、という意味がありますので、相手に「ご尽力」してくれるようにお願いするのは厚かましいのです。 尽力という単語そのものに「尽くす」という意味が既に含まれているため、「尽力を尽くします」などの二重表現にしないように気をつけましょう。

Next

「ご尽力」の意味は?間違えやすい「お力添え」との違いも解説

「尽力」は謝罪で使うこともある 感謝だけでなく、謝罪シーンでも「ご尽力」は使うことができます。 丁寧な表現が最適なのか、フランクな表現でも大丈夫なのか、相手によって見極めて使い分けましょう。 努力すること。 「及ばずながら尽力させていただく所存でございます」 「微力ではございますが尽力いたします」 重ねて申し上げますが、この場合は「尽力」とするように注意しましょう。 「力不足ではありますが」「十分ではありませんが」という意味なので、自分の力を謙遜した表現できます。 「尽力」は、力を出し尽くすというニュアンスがあり、100%全力のパワーで対応します。 努力とは、何かのために力を尽くして励むという意味があります。

Next

「ご尽力」と「お力添え」の【意味・使い方・例文・類語】目上の人に使う時は?|語彙力.com

力添えは助力、援助、協力といった言葉で置き換えられるのが一般的であり、その謙譲語として目上の人に対して使用するときにお力添えを使用します。 相手に対する尊敬や感謝の意も込めてよく用いられています。 シーンや使い方によっては、尽力いたしますよりも熱意が伝わりやすいと言えるでしょう。 「尽力」の語源 「尽」は「つくす」「つきる」と読み、「全部出しつくす・全て費やす」などの意味を持ちます。 さらに「微力ながら」などの枕詞を冒頭につけることも多く見られます。 ご尽力・お力添え以外の「助ける」の敬語表現 目上の人に助けてもらった際にお礼を述べるなら、「ご支援いただき」「ご協力いただき」などの表現も使用できます。 ただ気をつけたいのが、相手の方の努力や協力を低く見積もるのはもちろんのこと大げさになりすぎても慇懃無礼な印象を与えてしまうこともありますので、使い方には注意しましょう。

Next

「尽力」の意味と使い方とは?敬語や類語「お力添え」との違いも

それは重複表現だから。 謙虚さと丁寧さも伝わりやすい表現といえるでしょう。 例えば「精一杯に注力して」などのように使用されることもある言葉です。 「尽力」とは? ビジネスシーンでよく目にする「尽力」というワード。 お仕事中失礼いたします。 本日は、私のためにこのような盛大な場を設けていただき、誠にありがとうございます。 「sincerely」は、ビジネスメールの結びの言葉の中でも丁寧でフォーマルなものとして使われていますので、英語でかしこまった文章を作りたい時に便利な単語です。

Next