川口 市 特別 徴収。 特別徴収について/東村山市

川崎市:給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書

原則として、前年中に給与の支払いを受け、かつ4月1日現在において引き続き給与の支払いを受けている納税義務者である場合は、前年中の給与所得に係る市民税・県民税は、特別徴収の方法により徴収するものとされています。 市県民税の特別徴収に関する手続きの詳細や、書類の記載方法などのお問い合わせについては、市民税担当(特別徴収担当)までお問い合わせください。 納付方法や時期は各施設に直接ご確認ください。 市県民税の給与からの特別徴収制度について 事業主(給与支払者)の皆様には、所得税の源泉徴収と同様に、毎月支払う給与から市県民税を差し引き、従業員等(給与所得者)に代わって市町村に納めることが法律で義務付けられています。 なお、最寄りの市税事務所または区役所・支所の税務窓口でも提出することができます。 事業主(給与支払者)の皆さんには、所得税の源泉徴収と同様に、毎月支払う給与から個人住民税を差し引き、従業員等(給与所得者)に代わって市町村に納めることが法律で義務付けられています(地方税法第321条の3および北本市税条例第44条)。

Next

市民税・県民税の特別徴収推進

税額の差引き 「給与所得等に係る個人住民税特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」に記載されている個々の従業員の月割額を給与から差し引きます。 その際にはテストデータの提出もお願いします。 特別徴収を徹底します 埼玉県と県内市町村は、平成27年度より原則すべての給与支払者を特別徴収義務者に指定する取り組みを進めています。 給与支払報告書提出時に変更する場合 前年分の給与支払報告書を提出する際、総括表及び仕切紙で特別徴収対象者としてください。 F:退職者または退職予定者 普通徴収への切り替えには、給与支払報告書提出時に上記理由を記載した切替理由書を市に提出してください。 注意 川口市に住民登録があり、給与所得のみの方で、かつ勤務先から給与支払報告書が川口市に提出されている方(勤務先で年末調整を行っている方)は、申告済の扱いとなります。 国民健康保険税は、各年金支払日に天引きになります。

Next

さいたま市/特別徴収とは

)を提出していただく必要があります(前年度から加須市分として利用している場合は不要です。 特別徴収のメリット 事業主(給与支払者)が当市に直接納入するので、従業員が金融機関等に出向いて納付する手間が省けます。 これにより新たな税負担が生じるものではありません。 事業主や従業員の意思で「特別徴収」か「(従業員自身が納付する)普通徴収」かを選択することはできません。 特別徴収の対象者 前年中(1月1日~12月31日)に課税対象所得があり、本年4月1日現在において、特別徴収義務者から給与の支払を受けている人が対象です。 『口座振替(自動払込)』または『納付書払い』となります。

Next

さいたま市/特別徴収をしていた従業員が退職・休職した

注意2 市区町村民税の税額控除(住宅借入金等特別控除等。 国会議員および地方公共団体の議会の議員• 郵送か持参となります。 市民税特別徴収税額の納期の特例申請書• 特別徴収税額…187,000円(112,200円+74,800円) 特別徴収票 特別徴収票は退職所得等の支払者が各受給者について支払いの確定した退職手当等の金額や特別徴収税額等を記載して2部作成し、退職後1月以内に1部を退職手当等の支払いを受けるべき日の属する年の1月1日現在における各受給者の住所所在地の市町村長に提出し、他の1部を受給者に交付しなければなりません。 中央労働金庫 本店・支店• 平成31年度市・県民税課税証明書• なお、地方税法第321条の7の2において、「公的年金等の所得に係る税額は、公的年金から特別徴収の方法によって徴収するものとする」と定められており、個人の選択による徴収方法の変更はできません。 世帯主のかたが年度内に75歳になるかた• 口座番号 00890-3-961328• (12月についてはこの限りではありません) 注意2 納期については、保育料決定通知書の裏面に記載してある納期限をご参照ください。

Next

さいたま市/特別徴収とは

4月から8月までは前年度の、9月から3月までは当該年度の市区町村民税額に応じて決定します。 特別徴収をまだ実施していない事業主の皆さんは、すぐに特別徴収するための手続きをお願いします。 閉園時間までには必ずお迎えに来るようにしてください。 従業員の皆様にとっても便利な制度ですので、特別徴収をされていない事業主の皆様には、2015年度(平成27年度)には円滑に対応できるようお早めに手続きをお願いします。 C 給与が少額で、特別徴収税額の天引きができない方• 名古屋市では、給与支払報告書や個人の市民税の特別徴収に関する事務を、名古屋市個人市民税特別徴収センターで行っています。 なお、「事業主」とは、法人・個人を問いません。

Next

市民税・県民税の特別徴収/加須市

平成31年度市・県民税納税通知書の写し(所得割課税額等がわかるもの) 注意 海外からの所得のみの方で、市民税課で申告を受け付けられない方(申告義務のない方)は、保育入所課作成の申告表をご記入ください。 制度の詳細 特別徴収と特別徴収義務者 市県民税を徴収し、その税額を納入していただく給与支払者のことを特別徴収義務者といいます。 川口信用金庫 本店・支店• 申告がお済みでない方は、前記1に倣い、申告後に保育入所課まで連絡してください。 特別徴収される公的年金の年額が18万円未満の場合• 注意事項• 小規模保育施設を利用している方 延長保育利用料・納付方法等は保育施設により異なりますので、各施設へご確認ください。 ただし、納税義務者からの申し出があった場合は、退職時に支払いをする給与又は退職手当等から一括して特別徴収しなければなりません。 お問い合わせ 市民税担当:内線216、446. 業務内容 法人市民税の課税 軽自動車税、市たばこ税、事業所税、入湯税の課税 個人市民税の課税 個人市民税特別徴収関係(事業所用) 電話 諸税係:048-259-7633 法人市民税・軽自動車税・市たばこ税・事業所税・入湯税 市民税第1係:048-259-7245 個人市民税・県民税 電算担当、連絡調整 市民税第2係:048-259-7636 個人市民税・県民税 担当地域:青木地区・芝地区・安行地区 特別徴収:事業所名の頭文字がア行・カ行・ワ行 市民税第3係:048-259-7635 個人市民税・県民税 担当地域:中央地区・新郷地区・神根地区・戸塚地区 特別徴収:事業所名の頭文字がサ行・タ行 市民税第4係:048-259-7634 個人市民税・県民税 担当地域:横曽根地区・南平地区・鳩ヶ谷地区 特別徴収:事業所名の頭文字がナ行・ハ行・マ行・ヤ行・ラ行 電話受付時間 8時30分~17時15分 土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く 注意 上記各種税金のお支払いについてのご相談、期限後納付、収納連絡は納税課になります。

Next