デレステ レゾナンス 単色。 【デレステ】レゾナンスの評価と考察

デレステのレゾナンス理想編成とファン爆増のやり方を解説!【保存版】

つまり、 オルタネイトと同じ秒数で発動するコンボボーナス効果があるスキルを編成すれば実質デメリットはありません。 アピール値が特化型のアイドルほど恩恵が得られるが、最も特化された「トリコロール・シナジー」持ちは最大でも2人までしか編成できず、ゲスト不可のライブでは、さらに編成が難しくなる。 スキブやシンフォニーと同時発動時にPERFECTでライフが1回復する。 そのため、ボーカル値の高いSRアイドルがサポメンに入ることもしばしば。 5種類の特技編成時、ボーカルアピール値のみ適用し、全ての特技効果が重複時に加算 この 5種類の特技編成時といった箇所がネックとなり、 あまり使えないセンタースキルになっていましたが、 ここで今までのタブーを逆手に取る方法で高スコアが出せるようになります。 一番スコアが出る編成は以下になります。

Next

【デレステ】イベント「LIVE Groove Vocal burst (ほほえみDiary)」攻略

結果は以下の通り。 オルタネイト編成(アクト・コンボナ使用):約152. 発動率にも楽曲タイプ一致効果があるのでなるべく楽曲と同じタイプのアイドルを採用するべきです。 オルタネイトと重複発動できるコンボボーナス効果持ちアイドルがいる• 獲得ファン数が増えるのセンター効果「チャーム」も有用で、PARTYではレゾナンスとセットだとスコアも最高になるため非常にファン数を増やせる。 秒数の組み合わせについては私も色々考えていてそのうち記事にできたらと思うんですが、意外な組み合わせが案外強かったりするので考えてみると楽しいと思います。 本音は? 上記理由もありますが、 自分のユニットでは紹介しきれないので、 その部分は他の人の見てということですなあ。 この場合、もう一方にアピール値を上げるセンター効果を持つアイドルを入れることで、MASTER以上の難易度でもスコアSが同時に狙えるようになる場合もあります。 結論としては、 基本:プリがいる属性はプリ、いない属性はトリコ Groove:トリコ推奨だけどシナジーいないならプリでもいい という感じになるかと。

Next

デレステ、放置編成のスコアを調べる|みーにん|note

それでもこのしぶりん自体完全な ビジュアル特化ではなく、 ダンスもある程度高いバランスよりでしかも4高だったので行けるのではと思いましたがそんなに甘くはありませんでした。 2 8秒スキブ・シナジー型放置編成の場合 まずは、私にとってのベストの放置編成、 8秒スキブを使ったシナジー型放置編成(センターにスキルブーストの特技とするアイドル、残り4名はパーフェクトサポート2人、7秒中確率のダメージガード、そして、トリコロールシナジーを特技に持つアイドルで固めた放置編成)のスコアを調べてみた。 ここまで読んで頂きありがとうございました。 Grooveは特定の能力タイプに強力な補正がかかるので、トリコシナジーの組み合わせを軸にして発揮値を伸ばす方が有利です。 レゾナンス編成は秒数を合わせるのが非常に大事• モチーフは9秒が無いのでとりあえず11秒を置いておくが、譜面との相性次第では7秒のほうがよいときもある。

Next

レゾナンス

「スキルブースト」で効果を強化し、「PERFECTサポート」でダメージを回避しながらスコアを稼ぎ、「ダメージガード」でダメージを防ぎつつライフを回復してSCORE Sを狙うのが放置編成の全体像になります。 ゲストが使用できない場合やスパークル使用時などでどうしてもライフを305や311まで上げきれない場合、いくらまで上げれば有効かを検討する材料に。 4 単色(単属性)放置編成・8秒スキブの場合 以上のは所謂シナジー型の放置編成である。 安定して、強い 凪とりあむはポテンシャル解放ほとんどしてません。 Groove センター効果では 他に劣ることがあっても スキルでは猛威を振るうかと。 ベストパフォーマンスを発揮するにはライフ値のなどでの調整が求められる。

Next

レゾナンス

イベントごとのおすすめ編成 基本的に筆者の体感なので参考程度にお願いします。 コンセでもパーフェクトが十分にとれる これらに当てはまる編成が組めるような人は、積極的に狙ってもいいと思います。 ライフを考慮した編成をしないくて良い 某のろさんの動画にもありましたが、 ライフスパークルを入れないので、 ライフにポテンシャルを 振り分ける必要はありません。 コメントいただけると嬉しいです。 上記以外 レゾナンス 特殊 ゲストを含んで 5種類のが編成されていないと発動しない。 放置可能楽曲の一例• 3 10秒スキブ・シナジー型放置編成の場合 前回は、8秒スキブを利用した放置編成であった。 「PERFECTサポート」は「スキルブースト」と同時に発動することで、MISSをPERFECTへ変えてくれます。

Next

【デレステ】ユニット編成の目安

ただ既にスキルが飽和状態にあるので、 このようなスキルを 採用したのかとも考察できます。 しかし、これは一種の補助線としてしか役に立たない。 この編成でスコアを調べた結果、次の通りとなった。 オルタネイトを使用しない場合、ゲストありの通常ライブやLIVE Groove・LIVE Carnivalのようなアピール値にイベント補正のある場合はレゾナンス編成に負けるが、LIVE Paradeのようにゲストも利用できずアピール値にイベント補正のない場合はレゾナンスを利用しないほうがスコアが出る。 シナジーの2枚目は前がベストなことが多く、次点はモチーフ側に合わせた秒数で、譜面が9秒と相性が悪い場合、こっちのほうがよいときもある。

Next

【デレステ】レゾナンスの評価と考察

センター効果「レゾナンス」と同一秒数の「チューニング」を2人入れるタイプの放置編成も存在します。 2人同時の起用も可。 特に両方を兼ねるものはそれぞれの倍率は低めなものの、合計すれば片方しかないの中で倍率の高いものと比べても更に高くなるため、非常に強力です。 アンサンブルはPaのみ対象だが、シンフォニーには元々効果が無いので十全に効果が発揮されてる。 フォーカスの期待値は特技発動率無振りで 11高>9高>6中>7高 、10振りで 6中>11高>9高>7高 なので、未央ちゃんあーちゃんニナチャーンから2枚選ぶ組み合わせは「どれでもいい」と思います。 ユとプリンセスが1枚ずつあれば属性・全タイプ両方に対応できるため、 センゾ・ゲストレゾ両方で使えるユを狙った方が早く戦力強化を見込めます。 スキルブーストについては、カバー率 発動時間/発動間隔 の高い「8高」が選出される。

Next

デレステ、放置編成のスコアを調べる|みーにん|note

ただし、残りライフが0ではなく、完全放置ではなく(数百ノーツ叩かないとNG)、切断が起こらなかった場合。 余談ですがデレステのスキル発動は、 センターに『レゾナンス』を編成しないと重複発動しません。 このため、基本的には安定してハコユレLv50を超えられる編成が重要と言えるでしょう。 ただしシナジーの7秒はかなり不利です。 キュート理想のほうがずっとスコアでます。 アンサンブル式PaVo7秒型 アイドル名 入手方法 Voモチーフ 7高 フェス限 Paアンサンブル 7高 期間限定 トリコロール・シナジー 7高 フェス限 トリコロール・シナジー -- 例: フェス限 コーディネイト 7高 恒常 ゲスト Voトリコロール 例: フェス限 全タイプ曲ならプリンセスがセンターで属性曲ならユニゾンがセンター。

Next