ラプラス マホイップ ダブル。 【ジムバトル優勝デッキ】マホイップVMAX/ポリゴンZデッキレシピ 【ポケカ】

【ソードシールド】マホイップの見た目一覧!全63種類+色違いを画像付きで紹介【ポケモン剣盾】

ですが、 はりきりで技が外れる可能性があることや特性「ひらいしん」持ちがラプラスの隣にいる場合はでんき技が通らない点 には注意が必要です。 0~67. 一般的な育成論 火力、耐久共に同タイプのニンフィアに劣り、における差別化点はわずかにが上回る点しかない。 構築経緯3. 特性「スイートベール」で味方と自身がねむらなくなるため、シーズン4から解禁され数を伸ばしているフシギバナを筆頭としたポケモンの催眠系の技に耐性がある点が優秀です。 ・アリ ゴチルゼル アイアント バンギラス ウインディ トゲキッス +1 ラス1ミロカロスだった気がする。 時間を稼いでや追い風、ックスのターンを凌いだり、毒ダメージの蓄積を増やします。 気合のタスキがあるため集中攻撃を受けない限り行動機会を確保でき、特にイエッサンと並べてこの指トリルするのが安全です。

Next

【INC May マスター20位】ラプラスマホイップ【ポケモン剣盾】

S実数値110付近は激戦区なので残りは素早さに振っています。 味方のキョダイラプラス を 「デコレーション」で強化する組み合わせがよく見られます。 かみなり ダイサンダーのベースとして。 これによってあくびをックスやに当てていく余裕があります。 またはセンリツだけでなく滅びギミックとも親和性が高いため、 どんな盤面でも役割破壊の申し子であるマホイップのデコレーションが突破口となりえると信じて、現在S4ランクマに身を投じています。 Contents• ストリンダーかにックス権を回すのが基本なのでックス率は低めですが、トリパに対してはこののックスを狙うことが多いです。 1点目はエルフーン入りは追い風が4ターンと短くセンリツと合わせて有効ターン数が短い割に、ラプラスの火力が高くないので、相手をして凌ぎやすいと思っていたこと。

Next

【ダブル】カバドリストリンダー

ストリンダーのダイアシッドで火力アップしたり、カンデンの麻痺で相手の上を取れる見込みもあり、時々アタッカーに転職します。 後発は基本的にギャラカバかギャライエッサンですが、相手のやアーマーガアで詰まされそうな時はかストリンダーを混ぜます。 ふぶきベースのキョダイセンリツで丁度耐久無振りのダイマックスドラパルトを倒すことができます。 。 鎧の孤島やるぞ~~~~~~~~~~!!!!!!! お読みいただきありがとうございました。 シンボラーを抜くと、僕の信頼しているタイプバランスチェッカーくんが最高評価をだしてくれました。

Next

【ダブル】ラプラスの育成論と対策【ポケモン剣盾】

初手やに対して手助けキョダンデンを狙いにいく価値は十分にあり、交代や守るで防がれたとしても追加効果でアドバンテージを取っていくことができます。 最近はアイアントではなくエースバーンでやっている気がするが、 エースバーン系はTwitterの画像で構築を見たことはあるものの記事として見たことがないので割愛。 パーティの弱点・課題 このパーティは最近流行しているセキタンザンや、、、は得意にしているのですが、苦手な相手もいくつか存在します。 ピッピを持っていなかったので、同じくフェアリータイプでこの指ができるトゲキッスで一旦妥協。 珠ミロカロスの火力が気に入った後で珠をアップリューに移動させることになり、珠以外のアイテムで火力をたりさせようと考えた結果オクタンを試したあとにインテレオン採用に至りました。 というわけで6体が決まりましたので、個別解説に移ります。

Next

【ポケモン剣盾】ダブルバトル最強構築・並び【2020年3月】

「あくび」はックスを流すために便利な技。 合計502で、同じようなキョックス技の使える 合計320 や 合計395 と比べステータスが高く、その代わり追加効果の強さが調整されているという感じになります。 エルフーンが• 当初はストリンダーに風船を持たせたり、避雷針への交代読みダイアシッドを決めたりといった対策を試みたこともありましたが、どれもな立ち回りを強いられました。 うそなきをし、相手のとくぼうを下げる ジュラルドンが• 「ひかりのねんど」を持たせることで、キョダイセンリツによって発動する「オーロラベール」効果の持続ターンが8ターンとなり、倒れた後の後続へのサポートにも繋がります。 滅多にジュラルドンの珠ダイソウゲンは飛んで来ませんが、 指さえあれば苦手なとのタッグでも急所がない限り耐え切ってダイアースを放てます。 壁やでんじはになるだけです。 基本的にダイジェットし終わった後に追い風張られると止められない為、耐久高いダイジェット持ちのアーマーガアは強い。

Next

【INC May マスター20位】ラプラスマホイップ【ポケモン剣盾】

0~53. セキタンザン入りにはサイチェン択に負けました。 砂パに対してはシュカのみを持ったウインディでおにびをバンギラスに打ちラプラスの技でオーロラベールを貼りながらローブシンやサマヨールで戦います vsリザードン ラムのみミミッキュと襷バンギラスやラプラスとサマヨールでなんとかします。 ウインディ 性格:おくびょう 努力値:H204 B28 C4 D52 S220 実数値:191-117-104-121-107-157 最速ルカリオ(90族)抜き、HP16n-1で残りは耐久に振っています。 こだわりスカーフ最速型の素早さ実数値は190であり、準速ドラパルトの194でも先に動いてしまうため、マホイップと組む場合はアタッカーとなる相方の素早さ実数値を189以下に調整する必要がある。 これにより、ダイサイコによるサイコフィールドを継続させることができます。

Next

【ポケモン剣盾】マホイップの育成論と対策

結果から先に・・ 残念ながら2桁順位手前までは何回も行けたのですが、結局最後まで2桁に入ることすら叶いませんでした😭ww バナの催眠から始まり、シーズン4ダブルは素催眠や、とぐろをまく催眠術等も増え、催眠環境だった・・と思います泣 やはり催眠は強力ですね涙 苦しめられました。 デコったドラパルトが超強いので、死ぬまでデコって裏サマヨで展開していくのが理想的な動きでした。 非ックス時の主力技は 「オーバードライブ」、パンクロック込みで威力100の全体攻撃技となります。 育ちがよさそうな雰囲気があって、夢に向かって必死に頑張っている、応援したくさせられるような姿が描かれている静香ちゃんが好きになりました。 キョダンデンが100%通る相手に対してのみ、ストリンダーのキョックスを狙うのがベストと考えます。 ・ 要員 回してみたところ、非常に自分のプレイスタイルに合っており好感触。

Next